小学校の卒業式で服装に困らない為の完全マニュアル!画像有り

こんにちは!
もうこんな時期になってしまいました^^;

 

時が流れるのは早いですね。

えっ、

こんな時期ってなんの時期ですかって?

そりゃもちろん卒業シーズンですよ!

はい、現在卒業シーズン真っ只中ということで、
卒業式に出られる方は服装に非常に悩まされるところです。

時代とともに傾向も変わってきますしね^;

そして今回は、その卒業の服装について
まとめてみましたのでご覧ください。

卒業式の服装について

卒業式は子供の成長を祝う式典です。

 

出席する側もカジュアル服を避け

フォーマル服で出席するのが普通です

 

卒業式の服装といえば親も子供も意外と悩むものです。

 

そこであなたが迷わないように、

そしてわざわざいろいろなサイトを巡らなくても

いいように、以下のようにまとめておきました。

 

小学校の場合は

子供は中学校の学生服を着て卒業式に出るところもあるようですが

これも賛否がありスーツを着てでるところもあるようです。

 

理由としてはあくまで小学校の卒業式であり

中学校の入学式ではないこと、

そして不合格の子の配慮等色々とあるようです。

スポンサードリンク
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


スポンサードリンク

親としては中学校の学生服を着たほうがお金もかからないし、

選ぶ手間もないので都合がいいですが、

子供、特に女の子はおしゃれもしたい時期でもありますし

スーツを着たいのが本音かもしれません。

 

ここ最近の人気はやはり、

AKB48のようなチェックのスカートにリボンが多いようです。

 

しかしスカートの丈が短いなど、

下品になりすぎないように気を付ける事を心掛けた方が良さそうです。

 

父親の服装は

ブラック、グレー、紺のスーツが一番無難です。

 

もちろん1着持っていれば冠婚葬祭で使いまわしができます。

 

そして一番の悩みは母親の服装です。

一番の主役は卒業する子供たちなので、

親は華美にならないようにしなくてはいけません。

 

以前は和装の方も沢山いましたが今は洋装が大半のようです。

スーツの色は父親と同じでネイビー、ブラック系のスーツを購入すると

今後の卒業式、入学式にも着れますし

インナー、コサージュ、アクセサリーを変えるだけでその他にも着回しが出来きます。

 

形はシンプルなスーツやワンピースを選び、

アクセサリーはゴールドを控え、

お祝い事なのでコサージュは華やかなもの

選ぶといいかもしれません。

 

卒業式は涙の場でもあるので、

フォーマルなハンカチを用意しておいて損はないです。

 

最後にもう一度、

卒業式はあくまで子供が主役です。

親が目立つより、品の良さに心掛けて

良い卒業式の思い出を作りましょう。

画像一覧

WS000006-136x300WS000005-138x300WS000002-155x300WS000003-147x300WS000001-167x300WS0000001-159x300WS000004-155x300WS000007-218x300

スポンサードリンク


暇つぶしに見てって~

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ